トップ / インプラントは安全な施術

安心のインプラント

インプラントは安全な施術

インプラント手術の安全性は

歯科によるインプラントは骨と結合させる必要があり、外科手術をする必要が出てきます。そのため口の中の状態や骨量や骨密度、持病など体質や体の状態によっては手術を受けることはできません。手術を受けるとなる外科手術であるため器具を入れる際の安全性の面で言えば、ないとはいえません。大きい血管を切っての大量出血や、神経を傷つけてしまい唇の麻痺などが起こりえます。そのようなことが起こらないように、きちんとしたクリニックを選びましょう。インプラント手術をする前には口の中の状態を精密に検査して神経や血管の位置を理解した上で行っているので安全性は高くなっています。

費用より安全性に拘ろう

何らかの事情で失ってしまった歯の機能を回復させることを目的とした治療として、歯科インプラントが有名な選択肢になってきました。以前はこの治療を受けることのできる歯科医院も限られていましたが、最近では技術の発達もあり比較的多くの歯科医院でこの治療を希望することができるようになってきています。この治療はほとんどが健康保険の適用対象にはならない治療であるということもあり、価格設定は歯科医院側が自由に設定できます。そのため治療費の安いインプラント治療に目が行きがちです。しかし安全性を軽視してはなりません。施術方法に関してしっかりと確認をして治療を受ける様にする姿勢が重要です。

↑PAGE TOP

© Copyright インプラント治療は痛いのか. All rights reserved.